私が思うこと

占い師が追いかけた『野生の眼』にドキッとした

こんにちは、タロット占い師のゆうこです。

タイトルの『野生の眼』は、あるねこちゃんのお話です。
私のInstagramに写真を載せてます。
先日買い物帰りに遭遇してしまいました。

公園を素早く横切るねこちゃんを見つけ、ちょっと追いかけて写真をパチリ。

じっとしてくれないのでうまく撮れず、そのうち草木の中に身を隠してしまいました。

ねこちゃんどこいったーと、探すとこちらをじっと見ていたんです。

ドキッとしてまたパチリ。
片目だけちょうど見える状態でした。

まさに『野生の眼』という感じ、とても鋭い。

Instagramで、よくねこちゃんやわんちゃんの写真がありますが、本当に人間みたいな顔で今にも話し出しそうです。

ペットのねこちゃんとは違い、野生の鋭い眼を久しぶりに見て驚いた私。

怒り、悲しみ、寂しさ、生きる力の全てが凝縮されているようです。
いろんなことが、あったんでしょうねぇ。。。と思わずにはいられない出来事でした。

必死に生きている感じがピリッとして、私ももうちょっとギラギラ頑張らなくちゃ、とこの記事を書いています。

帰宅後、このねこちゃんをタロットで、勝手にワンオラクル!

『ソードのクイーン』が出ましたよ!!
知性・冷静・客観的な性格、などと鑑定では
言っているカードです。

さすが、野生のねこちゃん。
身体にも心にも贅肉なしってかんじです。

『賢くなければ生きていけないのよっ。』
と言ってるようでした。

にゃんこ先生、ほんと勉強になります!

先生の写真はこちら

ここまでお読みいただきありがとうございました。

鑑定依頼ページ